脚やせ ウォーキング

MENU

脚やせにはウォーキングが最適!

脚やせは女性にとって、いつまでも課題となるダイエット部位ですよね。どんなにダイエットをしても下半身の脂肪が落ちにくいので、諦めてしまっている人も多いでしょう。

 

体型維持やダイエット、スリムな体型づくりに最適な運動としてウォーキングがありますが、実は脚やせにもウォーキングは効果があるのを知っていますか?

 

しかしウォーキングと聞くと、長い時間歩かなくてはいけなそうでなかなか始められないなんて人もいるかもしれませんね。

 

または、ウォーキングと聞いてもいつどのくらいすればいいのかわからないという人もいるのでは?

 

今回は、脚やせにも効果のあるウォーキングについて、詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

脚やせに効果のあるウォーキングの:正しい方法はこれ!

 

脚やせを感じるためにはただ歩くのではなくて、正しいウォーキングをする必要があります。そのウォーキングの常識がこれ!

 

  • 姿勢よく歩く
  • 親指を意識して歩く
  • 着地はしっかりかかとを意識する
  • 早歩きをする(多少意気が上がる程度)
  • 腕を振って歩く
  • ウォーキング専用靴を履く
  • 季節に合わせた動きやすい服装をする

 

姿勢や歩き方など、気を付けるほどにウォーキング効果が上がってきますよ。専用靴については、ウォーキングに適していないものであると体に余計な負担がかかってしまいます。

 

専用靴はとても軽く作られています。毎日長距離を歩くということもあるので、安いものでいいので用意するといいでしょう。

 

脚やせに効果があるウォーキング:距離が大事!

 

脚やせに効果があると言われているウォーキングは、実際にどれくらいの時間歩けば効果を感じるのでしょうか?

 

調べてみるとウォーキングは、時間よりも距離が大事なんだとか!

 

しかし、ウォーキングをして脂肪が燃焼し始める時間は20分後といわれているので、少なくても20分以上のウォーキングをおすすめします。

 

大体の目安として、20分を距離で治すと2〜3kmほどです。

 

脚やせ効果を感じたいのであれば、もう少し距離を歩いた方がより効果を感じやすいですよ。大体5〜6km歩くといいかもしれません。

 

自分のウォーイング目標距離を決めているといいですよ。しかし、もっと歩けそう!という日があったとしても、それ以上はやめることで、無理なく長く続けることができる秘訣になります。

 

脚やせに効果があるウォーキング:時間帯は夜がおすすめ!

 

では、脚やせに効くウォーキングは、いつ行うのがいいのでしょうか?

 

1番は自分のライフスタイルに合わせた時間帯がいいですが、もし可能であれば夜をおすすめします。それは、早朝よりも夜の方が効果の増加が期待できるからです。

 

夜にウォーキングを行うことで、脳のリフレッシュにも繋がるので、ストレス解消になります。また、適度な疲れを感じることで快適な睡眠をとることが可能です。

 

しかし、夜にウォーキングをする際には、夜道には気を付けることが必要です。人通りの少ない道は避けるようにしましょう。また、ウォーキングもやり過ぎてしまうと眠気が覚めてしまうのでほどほどに。

 

夜のウォーキングは、寝る2時間まえには終わらせることをおすすめします。

 

夜眠るときには、もちろんそのまま寝てもいいのですが、より脚痩せ効果を早く感じたいと言う人には、脚やせソックスを履いての睡眠をおすすめします。

 

様々な脚やせソックスが販売されていますが、その中でも効果絶大なのが「エクスレッグスリマー」です。脚やせ効果はもちろん、心地よい加圧でより心地よい睡眠も助けてくれますよ。