脚やせ 運動

MENU

脚やせに効く運動方法は?

脚やせは運動しすぎると筋肉がつきすぎでしまい、男らしい脚になってしまうし、だからと言って運動をしないわけにもいかず、とても難しいですよね。

 

一体どんな運動をすれば綺麗に脚やせすることができるのか、気になりますね。モデルや芸能人のようなスリムな脚やせが出来れば、と思っている人も多いのではないでしょうか?

 

でも実際には綺麗な脚やせが出来ないというのが多くの人の本音ではないでしょうか?

 

今回は綺麗な脚やせがどうすればできるのか、どんな運動をすればいいのかを調査してみました。

 

脚やせで避けた方がいい運動は?

脚やせするためには避けた方がいい運動と言うものがあることを知っていますか?

 

実は、脚やせをするときに“激しい運動”はしない方がいいのです。

 

「体を細くする」「脂肪を燃焼する」ということを考えたときに、激しい運動で代謝を上げて、汗をかくことで脂肪を燃焼させるということを考える人も多いかもしれませんが、それは間違いです。

 

むしろ、激しい運動をすることで脚に筋肉がついてしまい、細くなるどころか筋肉がついたことでさらに太くなるということもあり得ます。

 

せっかく脚やせのために頑張ったのにもかかわらず、自分が期待した効果と真逆の効果が出てしまうとガッカリですよね。

 

しかも1度筋肉がついてしまうと、筋肉を落とすことも簡単ではありません。そんな失敗をしないために、脚やせに最適な運動についてご紹介します。

 

脚やせに最適な運動は?

激しい運動は脚やせには向いていないことがわかりましたが、では反対に脚やせに向いている運動とはどんなものなのでしょうか?

 

脚やせに最適な運動は、出来るだけ筋肉がつかないほどの軽い運動で持続性のあるものです。

 

・ウォーキング

ウォーキングだと無理なく続けることもできますよね。ちょっとした距離を車や自転車をつかっていた人は、その部分をウォーキングに変えるだけで効果的と言えます。

 

さらにウォーキングをするときには、背筋を伸ばして、腹筋を意識しながら大股歩きをするとより効果的ですよ。

 

・足首運動

他にも、足首を細くすることでメリハリのついた脚になるおすすめの運動が足首運動です。

 

通勤通学時のバスや電車の中の立ち時間に、足首をまわす運動も手軽にできますし、空いた時間にできるので続けやすいですよね。

 

時間があるときには、床にあおむけになって両手を床につけながら、足首を手前に倒してキープ。反対に倒してキープ。これを10秒ずつ繰り返すことでさらに足首の脚痩せ効果が期待できます。

 

・スクワット

スクワットは脚やせするためにかなりのエネルギーを消費することの出来る運動です。

 

スクワットの正しいやり方は、脚を肩幅くらいに開いて背筋を伸ばしながら3〜4秒ほどかけて、太ももが床と平行になるまで腰をゆっくりおろします。そこからゆっくり腰を上げる動作を繰り返します。

 

これを息は止めずに10〜20回を1〜2セット行えば、かなりのエネルギーを消費することができますよ。

 

しかし注意が必要なのが、スクワットは効果的なだけあり、やり過ぎると筋肉がついてしまうので気を付けてくださいね。

 

脚やせは運動以外にもできる!

もちろん適度な運動は脚やせの近道と言えますが、やり過ぎてしまうと逆効果になってしまうということがあるので、そんな時は寝るときにだけでも脚やせソックスを履くとむくみも解消されておすすめです。

 

さまざまな脚やせソックスが販売されていますが、1番のおすすめは“エクスレッグスリマー”です。

 

適度な加圧によって気持ちよく脚を引き締めてくれながら脚やせが期待できますよ。ぜひ一度ためしてみてくださいね。